top of page

2020.9.22 ペティアンブランを造る

ペティアンのイメージは「陽」。

飲んで楽しいワイン。だからワイン造りも楽しんで大胆な発想で仕込む。

ペティアンブランは白系品種を5種類使用。4種類は生食用で、香り豊かなマスカットオブアレキサンドリア、まろやかな風味のハニービーナス、上品な香味ロザリオビアンコ、酸が穏やかなハニーシードレス、そして醸造用で将来有望のヤマブラン。

ふぞろいの個性のぶつかり合いは、想像を超える風味が期待できる仕込み方。

ソロの演奏にはない、グループ演奏の魅力を表現するという感じ。

圧搾はペクチン質多くクセ強い。じっくり一晩かけて緩やかに搾りこむ。

ペティアンブランの風味は瓶詰後に初めて完成する。完成形を想像して、逆算的にさかのぼって仕込みを考える。やっぱりペティアンは面白いワイン!


Commentaires


bottom of page