top of page

2022.4.26 春の嵐に思ったこと

穀雨から一週間でぶどうの新芽はスクスク生長し、ぶどう樹は今年も小さな花芽をいっぱいつけています。朗らかに生長していたぶどう樹ですが、今日は春の嵐の中、新梢は強い雨風に打たれながらも健気に耐えているようです。

9月の収穫まで、今年はどんなことが起きるのでしょうか?期待とともに不安も毎年抱えてしまいますが、結局のところ大きな自然に人間は逆らうことができません。ぶどうのように堂々と自然に任せて過ごしていきたいものです。

さて、雨が止むと、これからぶどう畑の作業が一気に慌ただしくなっていきます。芽かきと誘引、下草の管理など、毎日グングン生長する植物たちをしっかり観察して適期に作業を進めていきます。

そして、来週5月4日は初めてのワイン茶会。西村さんプロデュース、鮨くぼ田さん&お寺カフェさんとのコラボレーション企画です。少人数での会ですが、私にとっては程良い緊張感で皆さまと直接お話することができる特別楽しみな企画です。スタッフTシャツも準備してもらい、当日はどんな感じになるのか今から楽しみです(^^)





Comments


bottom of page