top of page

2022.6.30 今年もY型クロス完成です

今日の周防大島の日中の気温は30℃。日差しはとても暑かったのですが、夕方に作業を終えた私には、ぶどう畑にそよぐ風が心地よく感じられました。なぜこんなにも晴れやかで、穏やかに私の心が整ったのかと言いますと、理由は2つあります。

1つ目は、追われ続けていた4カ所のぶどう畑の管理作業にようやく目途がついたからです。畑ごとに生育状況が違うことで管理の仕方も変わるため、毎日手順を考えながら、時には先が見えなくなりかけながらも、コツコツと作業を進めて行くことができました。

2つ目は、管理作業の質がとても良かったからです。特にヤマソービニオン成木8年目のUBA畑は、2人で脚立の踏み台昇降を繰り返しながら、黙々とぶどうの新梢を最上段の番線へ誘引し、オリジナルのY型クロス仕立てを完成させることができました。3年前に考案したこの仕立て方は、毎年微調整をしながらブラッシュアップしてきましたが、今年が最も良い出来です。

そして、これからぶどうはいよいよ着色期を迎えます。次の作業は、鳥・昆虫・ハチ対策です。



Kommentare


bottom of page