top of page

2022.9.19 台風14号後のぶどう畑

今日夕方、急いで台風後のぶどう畑をすべて確認。今回も運よく大きな被害は無いようだ。こちらが思っていた以上にぶどう樹は健気に力強く耐えぬいてくれました。毎年訪れる招かざる客にうんざりしながらも、しっかり向き合い可能な限りの備えをして、最後はぶどうの力に頼るしかないのだが、そうして収穫できる果実は特別な物です。明日からも、収穫の喜びをかみしめながら、ワインづくりができることに感謝して仕込みを再開します。


Comments


bottom of page