top of page

2023.7.01 試練のヴィンテージ



今日は、未明の緊急避難メールにびっくりして飛び起きたため一日中寝不足状態でした。なにより驚きは、通話機能のみのガラケーでも大音量で町の緊急情報が届いたことです。


昨日から200ミリを超えるほどの記録的な大雨でしたが、幸いにも大きな被害はありませんでした。それでも激しい雨が畑にずっと降り続いていたので、ぶどうたちは少々疲れ気味な様子です。


昨年の2022年がグレートヴィンテージだったこともあり、今年は反動に要注意!と肝に銘じてぶどう管理をスタートしました。予想どおり極端に早い梅雨入りで連続的に降雨が続いては一転して真夏並みの暑い日と、ぶどうも人間と同様に病気が多発しやすい状況下で管理を進めてきましたが、ここでさらに自然が猛威を振るってきました。


そんな時は毎年のことなのですが、まずは冷静に自然を受け入れて、自分はぶどうにできることを適切な時に適量なだけやることに集中します。成長する枝をまっすぐ誘引して風通しをよくし、伸びすぎる枝葉は気持ちよく整理して房周りの環境を整えます。貴重な晴れ間を有効に使って作業を進めていくしかないのです。やっと明日は晴れ予報なので、今日は寝不足解消のため早く寝ることにします。


なお、今年の醸造所ショップは8月7日までとさせていただきます。激動のヴィンテージの様子をゆっくり解説しますので、興味のある方はぜひご予約お待ちしております。



Comments


bottom of page