右.png
箱縦トリミング.jpg
周防大島ワイナリー,瀬戸内,周防大島,日本ワイン,ワイン,シセラ,みかん,お酒,ワイン農家,

自然との共生と
人の創造性という
本質を追求する
会員制ドメーヌ。

※12/31締切

トンボ GS.png

かつて日本一に輝いた栽培醸造家が、一切の妥協を拒み、驚くほど手間ひまかけた自分にしかつくれない理想のワインを直接届けるために瀬戸内の島で立ち上げた、飲み手によって支えられたメンバーシップ制の小さなドメーヌ。

トンボ GS.png
 
サギwebヴィンテージ.png

Our Philosophy

 

土を耕し畑を育てる

太陽に力をもらい 月に洗練される

毎朝顔を出し 丁寧に幹や枝と会話し

夜は収穫のワクワクを夢に眠る

一日だって同じ日はないし

 

いい日もあれば よくない日もある

甘やかさず 見てくれを気にせず

ただ一心に 美味しく素直に育つように

この南瀬戸の島で

毎年一年かけて語られる物語を

最大限そのまま楽しんでほしい

過剰に人の手を加えることはしない

そっと ほんの少しだけ

土の精が喜ぶように

6R4A3584.JPG

一年でたった1000本しか仕込まない希少な日本ワイン*

*2020年収穫量を720ml瓶で換算

アゲハwebヴィンテージ.png
 

理想のワインづくりのために​メンバーシップ制を採用した職人気質な小さなワイナリー

ドメーヌ ピノ・リーブルは、瀬戸内海周防大島に醸造所を構えるメンバーシップ制(会員制)の小さなワイナリーです。ワイナリーとして、大量生産を効率的に行う道ではなく、自然との共生と人の創造性という本質を追求しています。自らぶどうを栽培し、そのぶどうのみからワインを醸造するワイン農家として、草刈りから収穫、圧搾や瓶詰めまで、全ての仕込みをヴィニュロン(栽培醸造者)2名のみで行っています。

 

私たちの仕込み方は、端から見れば少し非効率だと思われるかもしれません。最新の自動機械ではなく、​人の手で繊細な調整ができる手に馴染む手動の醸造機器を使い、必要最小限に仕込んでいます。

一年の大半をぶどう栽培に費やし、コツコツと畑に足を運んでぶどうと向き合うことが最も重要な仕事です。決まったレシピを持つわけでもなく、毎年ぶどうの状態に合わせてその個性を最大限引き出せるように醸造方法を選びます。

理想とするワインづくりを実現するために妥協はできませんでした。既成概念に囚われない、醸造所と飲み手とが直接繋がるメンバーシップ制のワイナリーという新しい選択を行うことで、その理想が実現化できると考えました。

​ドメーヌ ピノ・リーブルの価値観に触れてみる >

あり1 GS.png

[白ピジャージュ]

[ヤマソーピジャージュ]

ヤマソー.JPG

​まだ歩み始めたばかり、変化を共に楽しむ

​​約20年ワイン栽培醸造の最前線で経験を積み、理想のワインづくりを求めて周防大島に移住しました。

2013年から育苗し畑を開墾して、少しずつ私たちが責任を持って栽培できるほどのぶどう苗木を植えてきました。そして現在、ぶどうは幼木から立派な成木へと成長し続けています。

成長に応じて、巡り合える個性はその年一度きりですから、特徴をありのまま最大限に引き出したワインとなるように、年々のぶどうに合わせたつくり方を選択します。

​4つの自社農園、18の品種[+]

ドメーヌ ピノ・リーブルは、2018年に歩み始めたばかりのワイナリーです。これから更なるぶどう樹の成長と共に、様々な物語を紡いでいこうと思います。想いに共感してくださるメンバーの方々と共に、少しずつ歩んでいくことができれば幸いです。

 

2020年収穫 1000本(醸造量 720ml瓶換算)

2021年収穫 1600本 予定

2022年収穫 2200本 予定

...

雉 メス GS.png

醸造所と直接繋がるメンバーシップの価値

⑴​希少なワインが毎年届く

ヴィニュロン(栽培醸造者)が手塩にかけて育てた様々な希少なワインを、毎年定期便としてお届けします。フラッグシップであるドメーヌ ピノ・リーブル樽熟-赤-ヴィンテージを含む、その年々で考え抜いて仕込んだ会費相当分を毎年1月中旬にお送りいたします。

 

今年度メンバー定期便予定 >

⑷日々の情報を受け取る

SNS(Facebook/Instagram)や、会員限定でヴィニュロン(栽培醸造者)のブログを購読いただけます。ワインづくりでの日常の気持ちや想い、なぜ今年はそのつくり方を選択したのかなど、現場での生の声をお届けしています。

​※SNSはどなたでもご覧いただけます

⑵​限定品の情報が届く

当醸造所では、決まったレシピを定めるのではなく、その年のぶどうの状態に合わせてベストな仕込みを行っています。そのため、数10本から数100本という極少量が故に、広くは販売できませんが魅力ある製品を毎年生みだすことが出来ます。メンバーの方々にぜひ楽しんでいただきたく、優先的に情報をお伝えいたします。

⑸特別なイベント情報

メンバー限定のイベント情報を発信いたします。責任を持って真摯にワインづくりに向き合うために、畑での作業などワインの栽培醸造への直接のご参加はできませんが、シェフとの飲食イベントや畑のご見学など、限定人数でご参加いただけます。

⑶醸造所での購入が10%OFF

山口県周防大島の醸造所SHOP 【予約制】にて、メンバーの方々は特別に店頭価格の10%OFFでワイン/シセラをご購入いただけます。

​※仕込みの時期(毎年8月の中旬〜年内)は醸造所SHOPはお休となります

​⑹ワイナリーと共に歩む

まだ始まったばかりの小さなワイナリーの挑戦の伴走者として共に歩んでいただければこれほど嬉しいことはありません。また、ぶどうの樹自体も若く、これから成長していく過程や、成熟していく味の変化まで一緒に楽しんでいただければと思います。

カマキリ GS.png
ヤマソービニオン.jpg

[2021メンバーズ定期便 

1.  ドメーヌ ピノ・リーブル 2020 樽熟(赤ワイン / 720ml / ¥6,050税込)

2.  ドメーヌ ピノ・リーブル 2021 アンバー(白ワイン / 375ml / ¥2,860税込)


3.  2019 シセラ 長熟 レゼルヴァ(みかんの果実酒 / 375ml / ¥2,640税込)

※送料なしで、2022年1月の中旬にお届けいたします
※来年の定期便は「ドメーヌ ピノ・リーブル 2021 樽熟」以外は収穫の状況をみて最良の仕込みを選択するために、現在はまだ未定です

 

IMG_3510のコピー2.jpg